こんなことありませんか?

集音器と骨伝導ヘッドホンで聴きたい音を聴く!

Point 1

骨伝導で内耳に直接音が届きます

Point 2

骨耳を塞がない軽量ヘッドホンタイプ

おすすめのご利用方法

集音器をテレビ台などに置くことで、
耳の聞こえがよくない方(伝音難聴)でも通常の音量でテレビが楽しめます。
DenDen本体についている音声ボリュームボタンでご自身の快適な音量に調整しご利用ください。
耳は塞がない構造のため、テレビを見ながらの家族の会話は耳を通し聞くことができます。

集音器をテレビ台などに置くことで、耳の聞こえがよくない方(伝音難聴)でも通常の音量でテレビが楽しめます。DenDen本体についている音声ボリュームボタンでご自身の快適な音量に調整しご利用ください。耳は塞がない構造のため、テレビを見ながらの家族の会話は耳を通し聞くことができます。

骨伝導とは

骨伝導で内耳に直接音が届く

骨伝導とは?

骨伝導は、空気を伝って鼓膜(中耳)を振動させ、聴覚神経(内耳)に伝わる気導音に対して、
音声などの振動が頭蓋骨を伝わり直接聴覚神経に伝わる(骨導音)ものです。

骨伝導は、空気を伝って鼓膜(中耳)を振動させ、聴覚神経(内耳)に伝わる気導音に対して、音声などの振動が頭蓋骨を伝わり直接聴覚神経に伝わる(骨導音)ものです。

耳の遠い方(伝音難聴)でもクリアに聞こえる

伝音難聴とは外耳道、鼓膜、耳小骨に異常があり、音がうまく伝わらない事が原因の難聴です。このため内耳に直接音を伝える骨伝導は効果があります。これに対し、「感音難聴」は蝸牛や聴神経などの内耳に異常があり、音の電気信号が脳にうまく伝わらない事が原因の難聴のため、骨伝導でも音がうまく伝わらない可能性があります。

簡単操作!

使い方はとても簡単!!

本体の電源を入れます
電源が入りました♪

集音器の電源を入れます

ペアリングボタンを押します
接続されました♫

※少し時間がかかる場合がございます

スマホと接続してランニングやウォーキングでも

各部名称

製品仕様

【本体】
製品名 DenDen(でんでん)
スピーカー 骨伝導スピーカー
周波数特性 100Hz-18,000Hz
通信方式 Bluetooth Ver.4.0
充電時間 約2.5時間
動作時間 連続使用約8時間
充電方法 DCSV Micro-USB(USB2.0)
重量 40g
【集音器】
充電時間 約1時間
動作時間 連続使用約6時間
充電方式 DCSV Micro-USB(USB2.0)
重量 20g
伝送距離 最大半径10m(遮蔽物なし)

※本製品は補聴器ではありません。難聴は早期に治療を行えば改善するものもございます。難聴が感じられる場合は放置せず、耳鼻咽喉科を受診いただく事をお勧め致します。

価格14,800円(税抜)

取扱店舗


TOP